ペースメーカー管理

ペースメーカーの定期管理を行っています

不整脈などの治療で人工のペースメーカーを植え込んだあと、半年に1回程度、ペースメーカーのチェックが必要になります。 当院では、この人工ペースメーカーの定期点検(作動状況や電池残量の確認)を行っています。

他院でペースメーカーを移植された方でも、ほとんどの機種で点検可能です。 定期点検以外でも気になる症状があればいつでもご相談ください。

定期点検をご希望の方へ

ペースメーカーのメーカー確認が必要になりますので、必ず事前にご予約ください。
ペースメーカー手帳には、詳細なペースメーカーの設定などが記録されていますので、 チェックの際には必ずペースメーカー手帳をご持参下さい。

  • 循環器内科
  • 内科
  • 生活習慣病
  • ペースメーカー管理
  • 禁煙外来
  • 予防接種
  • 健康診断
インターネットからの予約システム 予約はこちらから

ページの先頭へ